お宝エイド

医療 被災者 子ども

日本赤十字社(東京都支部)

救えるはずの命を諦めたくない。

団体概要

ビジョン 災害、病気、紛争などで苦しんでる人々に支援が行き届き、救われる社会を目指しています。
ミッション 日本国内における私たちの使命の1つは、今この瞬間にも発生するかもしれない大規模災害に備え、いざという時に1人でも多くの命を救うことだと考えています。
アクション 1.医療救護体制の整備
医師・看護師等から成る医療チームを約500班 (約7,700人)常備し、日本のどこで災害が発生しても、近隣県からすぐに駆けつけられる体制を整えています。

2.地域防災力の向上 ~「救われる側」から「救う側」へ~
平時には、防災教育事業、救急法等の講習普及、ボランティア活動の推進を行っています。これらの関係者は災害時、共に命を守る力強いパートナーとなります。

3.総力を結集し、被災地を支援
災害が発生してしまった時には、迅速に医療チームを派遣し、赤十字ボランティアと連携しながら、被災地を24時間支え続けます。
私たちには、現地の医療機能が回復するまで、長期的に支援を継続できる組織力があります。

支援金の使途

  • 3,000円あれば...

    「安眠セット」災害時の避難所で体を休めていただくためのマット、枕、アイマスク等を被災者にお渡しできます。

  • 5,000円あれば...

    「災害学習プログラム」災害から子どもたちの命を守る学習プログラムを1学年~全校生徒を対象に提供できます。

  • 10,000円あれば...

    「救護ボランティア養成」各地域で日本赤十字社と共に災害救護活動を行う救護ボランティアを養成できます。

団体情報

団体名日本赤十字社(東京都支部)
住所〒169-8540
東京都
新宿区大久保1-2-15
電話0352736743
担当者名お宝エイド担当
第三者による団体評価実績
(例:グッドガバナンス認証等)
-
スタッフが有する代表的な資格
(例:認定ファンドレイザー等)
医師・看護師・薬剤師
DMAT隊員(災害派遣医療チーム隊員)
赤十字救護班要員(社内資格)
赤十字救急法救急員
自由記述・備考欄救えるはずの命を諦めたくない。それが私たちの原動力です。
赤十字活動へのご支援を何卒お願い申し上げます。
URLhttp://www.tokyo.jrc.or.jp
twitterhttps://twitter.com/JRCS_PR
YouTubehttps://www.youtube.com/user/JapaneseRedCrossPR
facebook